top of page

ブログ

検索

会社の本店所在地

会社を設立等する際、定款の会社の本店所在地の記載方法にいくつかのパターンがあります。

①東京都23区を本店所在地とする場合

 東京都○○区までの記載

②政令指定都市を本店所在地とする場合

 千葉市や横浜市等までの記載

③上記の地域以外を本店所在地とする場合

 最小行政区画まで記載

 千葉県船橋市、埼玉県越谷市等

④何丁目何番何号など最後まで記載

司法書士に会社設立のご依頼をされると、基本①~③になります。

④でも問題ないのですが、会社の本店を移した場合、例として千葉県船橋市内での移転をする時、③ですと定款変更にはならず、株式会社であれば基本取締役の決定のみです。

これが④の場合、隣のビルに引越しただけでも定款変更になりますので、株式会社の場合、株主総会の決議が必要になり、新しく定款を作成しなければなりません。

登記をするにしても、手続きが少し煩雑になってしまいます。

最新記事

すべて表示

日本政策金融公庫の抵当権設定登記・根抵当権設定登記

日本政策金融公庫は、国民一般、中小企業、農林水産業者などへ、様々な制度を設け、融資を行っています。 無担保での融資制度もありますが、不動産を担保に入れる融資制度もあり、不動産を担保に入れる場合は、抵当権又は根抵当権を不動産に設定する登記手続が必要になります。 また、その場合、登記手続完了後に融資が実行されることも多く、資金調達を急ぐ場合は、迅速に登記手続を行わなければなりません。 抵当権設定登記手

お盆期間中の営業についてのお知らせ

当事務所では、2023年のお盆期間中は、8月11日(金曜日)から16日(水曜日)までの6日間を夏期休業とさせていただきます。 夏期休業の期間中は事務所の電話はつながります。お問い合わせのメールや着信は確認する予定ですが、通常よりもお返事が遅くなることもありますのでご承知おきください。 2023年お盆期間中の営業 ・8月11日(金曜日)山の日 休み ・8月12日(土曜日)休み ・8月13日(日曜日)

Comments


bottom of page