ブログ

検索

会社の本店所在地

会社を設立等する際、定款の会社の本店所在地の記載方法にいくつかのパターンがあります。

①東京都23区を本店所在地とする場合

 東京都○○区までの記載

②政令指定都市を本店所在地とする場合

 千葉市や横浜市等までの記載

③上記の地域以外を本店所在地とする場合

 最小行政区画まで記載

 千葉県船橋市、埼玉県越谷市等

④何丁目何番何号など最後まで記載

司法書士に会社設立のご依頼をされると、基本①~③になります。

④でも問題ないのですが、会社の本店を移した場合、例として千葉県船橋市内での移転をする時、③ですと定款変更にはならず、株式会社であれば基本取締役の決定のみです。

これが④の場合、隣のビルに引越しただけでも定款変更になりますので、株式会社の場合、株主総会の決議が必要になり、新しく定款を作成しなければなりません。

登記をするにしても、手続きが少し煩雑になってしまいます。

司法書士 三上事務所

〒273-0015 千葉県船橋市日の出2丁目2番11号

​TEL:047-404-6767

Copyright © 司法書士三上事務所 All Rights Reserved.